こよりだよりvol.62 鹿児島県曽於市「柚子」|【公式】Coyori(こより)の通販サイト

0120-885-888

  1. ホーム
  2. こよりだより 鹿児島県曽於市「柚子」

想いをつなげるこよりだより 2018・春 vol.62 鹿児島県曽於市「柚子」

柚子の生産者 西留 忠さま 「私が作ったこだわりの柚子です!」

鹿児島県曽於市の柚子栽培の第一人者。地域一帯の柚子の生産者様に向けて勉強会などで指導もしてます。

取材:Coyori企画担当 岸本 「畑中に広がる柚子の香りと、西留さんの笑顔にとても癒されました!」

美暖かな陽射しで育った香りきわだつ鹿児島の柚子

6月に発売予定の「柚子のオイルジェルクレンジング」は、柚子から抽出した成分を余すことなく取り入れてます。
柚子は、果肉に含まれるクエン酸の疲労回復効果の他に、皮にはレモンの約3倍のビタミンCが含まれています。さらに、香りに含まれる成分「リモネン」は、リラックス効果から睡眠を促す効果、血行を促進する効果まで様々。今回は、そんな魅力たっぷりな柚子の生産に携わる西留さんに、栽培に当たってのこだわりや苦労を伺いました。

実る柚子の数を減らすことで、みずみずしい良質な果実に

西留さんの畑の柚子の木。屈まないとくぐれない程の高さで、横に広がる力強い枝が印象的。

良質な柚子を育てるためのこだわりは、「たくさんの実がなるのではなく、すこし少ない数の柚子が枝の先の方に付くように育てること」。そのために、木の3分の1の枝を伐採し、密集している部分はさらに半分になるように切ります。
これにより、柚子に栄養が行き渡り、果実同士がぶつかって傷付くことも防げます。

1つ1つ手で収穫するため最初は傷だらけに

柚子の枝には、鋭く長い棘があります。西留さんも最初の5年間程はこの棘に苦労したそう。

今では、柚子生産に詳しい西留さんですが、最初は苦労したことも。柚子は一つ一つ手作業で収穫しますが、枝に鋭い棘があるため最初は傷だらけに。「とにかく痛く、何で取り組まなくちゃいけないんだと思った。」それでも30年間も農園を続けている理由は、嬉しい瞬間があるから。「色んなことがある一年だけど、咲いた花を見る瞬間が一番嬉しい。収穫の後は寂しい気持ちになる」と語る西留さん。そんな西留さんの深い愛情と鹿児島の温暖な気候で柚子は育てられてるのだと実感しました。

革の手袋と腕をカバーするアーム。この二つを装備して、腕の部分で棘がある枝を抑えながら収穫します。

生産者様とCoyoriスタッフ

30年間も農園を続けている今でも毎日、新聞を読んで栽培について勉強されているなど西留さんの探求心に刺激を受けた取材でした。また、活き活きとお話しされる姿に、とても元気をもらえ、仕事も人生もこんな風に過ごしたいと思いました!(Coyori 岸本)

※原料の自然素材は、生育状況・収穫状況で産地が変わる可能性がございます。

ご覧いただいた商品

肌への効果と信頼の両面から厳選した素材と、伝承の知恵から最新の知見など、科学の知恵をこより合わせ、エイジングケアを追求したスキンケアブランドです。
Coyori(こより)|Coyori - エイジングケアは自然派・無添加の化粧品通販【Coyori】

お電話でのお申込み・お問い合わせは 0120-885-888 受付時間 9:00 - 21:00

Coyori(こより)|

coyoriモバイル ケータイからもcoyori情報をチェック

 Coyori(こより)|たいせつにしますプライバシー

株式会社JIMOSは、お客様の個人情報の安全な管理を徹底するために、2003年12月17日に財団法人日本情報処理開発協会より、通信販売業者としていちはやく「プライバシーマーク(Pマーク)」使用許諾事業者の認定を受けました。Pマークは個人情報について適切な保護措置を講ずる体制が整備され、個人情報に関するJIS規格(JISQ15001)に準拠している事業者であることの証しです。

Coyori(こより)|JADMA 公益社団法人 日本通信販売協会会員
Coyori(こより)|JADMA 社団法人 日本通信販売協会会員