1. 高機能・自然派エイジングケア coyori
  2. よくある質問

よくある質問

美容液オイルについて

なぜべたつかないのですか?
オイルと美容液の2層式にしているので、サラッとした使い心地を実現しています。
高精製のオイルなので、酸化や油やけの心配もありません。
振らないとダメですか?
美容液オイルはオイル層と美容液層が分かれている2層タイプとなっております。
使用する際に、振って混ぜることで2層が均一な状態になり、お肌に油分と水分を同時に与えることとなりますので、必ず振ってからご使用ください。
適量はどの程度ですか?
500円玉大を推奨しますが、個人差や肌の状態にもよりますので、都度調節して頂くことをおすすめします。特に乾燥している小ジワが気になる部分などには重ね付けしてください。
大きさの割りに高い気がする・・・
オイルは使用目安が4~5滴のものとなります朝晩使っていただいても1ヶ月しっかりお使いいただけます。 使用量が少ないためお化粧水などと比べると小さく見えますが、皮脂不足の肌に1ヶ月間しっかり皮脂を補うお手入れができるようになっておりますので、ご安心ください
オイルは夏に使っても大丈夫?日焼けしないか心配。
夏場は汗をかくので、肌が潤っていると思いがちですが、紫外線や冷房の影響により肌内部が乾燥しているインナードライが起こりがちです。夏だからこそしっかり皮脂を補うお手入れが大切です。
coyoriのオイルは、油やけの原因になる不純物を含まないよう精製された植物オイルを使用しています。
紫外線ダメージをケアする成分もはいっているので、夏場も通常のお化粧品と同じようにご使用いただけます。
オイルには香りはついていますか?
フランス産のラベンダー精油(エッセンシャルオイル)の香りがついています。
ラベンダーには、気分をリラックスさせる効果があります。
オイルが固まってしまいました。どうすればいいでしょうか?
美容液オイルは天然のオイルをたっぷり使用しています。素材の特性上10℃以下になりますと、白く固まってしまうことがあります。
これは、天然のオイルだからこそ起こることで、品質には問題ありません。常温にしばらく置いていただき、液状に戻してからご使用ください。
オイルが肌に浸透せずべたつきます。どうしたらいいの?
ベタつきの大きな原因の一つが肌の「水分不足」です。お肌の潤いと皮脂のバランスが崩れていると、オイルに肌がなじみにくく肌に残ってベタつきを感じてしまいます。まずは化粧水の使用量を増やして、お肌をヒタヒタに潤してからオイルをご使用ください
オイルの使用で物足りない時、手持ちのクリームやジェルを使用しても大丈夫?
オイルを使用して物足りなく感じられた場合は、それだけお肌の皮脂が不足している証拠です。乾燥が気になる部分への重ね付けでしたりお持ちのクリームでしっかりと補ってください。その際の使用順序ですが、クリームなどの粘度の高い物(とろみの強い物)を最後に使うようにしてください
オイルを使ってからシワやシミが目立つようになった気がするんですが・・・
シワの周りの肌がふっくらしてきたためにシワが深くなったと錯覚して見えるためにそのように錯覚される方がいらっしゃいます。
お肌がふっくらしてきたサインです。ぜひもう少し続けて、気になるシワにもハリがある肌を目指しましょう
オイルを使っても潤いを感じられないのですが・・・
お肌の皮脂が不足している証拠です。お肌の力が衰え、潤いを閉じ込めることができていない状態だと考えられます。
自ら潤いを保つことができるお肌を育むことが大切です。乾燥の特に強い部分には、オイルの重ね付けやお持ちのクリームをご使用ください。正しいお手入れを続けることで、お肌が本来の力を取り戻してくるはずです。

▲ページTOPへ

高保湿温泉化粧水について

どんな効果があるのですか?
潤いのある肌には3つの要素『NMF』『細胞間脂質』『皮脂膜』が不可欠です。
高保湿温泉化粧水はNMFを構成するアミノ酸やミネラル、細胞間脂質を構成するセラミドを補いながら、お肌自らがそれらを産生する力をサポートして、潤いを保ちます。
また、浸透性が良く角質を柔軟にする温泉水が、乾燥し角質が溜まったお肌に潤いをしっかり与え、柔軟にすることで、美容成分を浸透しやすくします。
高保湿温泉化粧水だけで基礎ケアは終わって大丈夫ですか?
美容液オイルを一緒にお使いいただくことをお勧めします。
高保湿温泉化粧水は、角質を柔軟にし肌深部までしっかり潤いを届ける化粧水であり、肌を保護するものではありません。
そのため、肌に潤いを閉じ込め保護する乳液や美容液、クリームの役割をする美容液オイルまでが基礎ケアとなります。是非一緒にお使いください。
香りはついていますか?
合成香料やエッセンシャルオイルなどは配合しておりませんので、素材そのままの香りになります。

▲ページTOPへ

こく生石鹸について

どんな効果があるのですか?
キメ細かい豊かな泡が、シワや小さな隙間にまで入り込み、不要な汚れ(メイク残り、酸化した皮脂、ほこり、垢など)を包み込んで、しっかり除去します。
また、植物オイルがもつ自然の保湿成分が含まれているので、洗い上がりが突っ張らずにしっとり滑らかな洗い上がりになります。
身体に使っても大丈夫ですか?
特に問題ありません。
お顔の肌も身体の肌も構造的には同じですので、身体にもぜひお使いください。
防腐剤が入っていないですが、腐らないですか?
著しく保管状態が悪くない限り(高温多湿・直射日光が当たるなど)未開封であれば期間内に腐敗するようなことはありませんので、ご安心ください。
子供が使っても大丈夫ですか?
特に問題ありません。お肌に負担となる原料(合成香料、タール系色素、鉱物油、石油系界面活性剤、防腐剤)は含んでおらず、しっとりとした洗い上がりなので、お子様にもおすすめです。
うまく泡立ちません、どうしたらよいでしょうか?
石鹸には、泡立てやすい温度と言う物があります。こく生石鹸の場合は40度。触るとちょっと熱いと感じるくらいの温度で泡立てネットを使ってしっかり泡立ててください

▲ページTOPへ

ヘアケア商品全般

使用期限はいつまででしょうか?
未開封で3年です。開封後はなるべく早く使いきってください。
子供が使っても問題ないでしょうか?
お子様のご使用も問題ございません。

▲ページTOPへ

ヘア専用美容液オイル 髪の美容液オイル

シャンプーやコンディショナーをcoyori商品以外を利用していて、ヘアオイルだけでも効果は期待できますか?
ヘアオイルの効果の中で「外部刺激から頭皮・毛髪を守る」に関しては期待できます。また髪への塗布でサラサラ感、まとまり感、皮脂補給によるツヤ付与などの効果も期待できます。
しかし頭皮へ塗布することでの栄養補給に関しては、市販の商品によく配合されている「シリコン」によって膜が形成され妨げられてしまう恐れがあります。
ヘアオイルは男性が利用しても問題ないでしょうか?
問題ありません。しかし、男性は基本的に女性よりも皮脂分泌が多いので、若干のべた付きを感じる方もいるかもしれません。乾燥を感じる方、髪が長く痛みが気になる方には男女問わず、是非おススメしていただきたいです。
ヘアオイルと美容液オイルが似ている為、誤ってヘアオイルを顔につけてしまった場合の対処方法は?
coyoriの基礎化粧品、ヘアケア商品は安全な成分での処方設計を行っております。間違ってヘアオイルをお顔に使用された場合も問題はありません。しかし、頭皮・毛髪の皮脂組成に着目して開発した商品ですので、頭皮・毛髪にご使用ください。お顔に使用された場合は、お手数ですが一度クレンジングからの洗顔を行っていただくことをおすすめいたします。
元々、頭皮・髪がべたつきがちですが、使用しても大丈夫でしょうか?
元々頭皮も髪もべたつきがちの方であれば、必要性を感じた際にご使用いただくことが良いかと思います。
また、頭皮はべたついているが毛髪がパサパサの状態の方には、毛髪への使用をオススメします。ヘアオイルには毛髪のキューティクル補修の機能が備わっておりますし、外部刺激から毛髪を守ってくれますので、より傷みを広げることを防いでくれます。
逆に、毛髪に傷みはないが頭皮が乾燥している(フケや痒みが生じる)という方には、頭皮への使用をオススメします。頭皮の乾燥は、健やかな髪を生み出すことができません。、頭皮が潤いを取り戻すことで髪自体が健康になり、ボリュームアップにつながります。
ヘア専用オイルはべたつきませんか?
オイルと美容液の2層タイプの商品ですので、オイル特有のベタツキは気にならない商品となっております。
毎回、中身が白濁するまできちんと振ってから、ご使用ください。バランスが変わると、頭皮・毛髪に塗布した際の使用感が異なってくる場合がございます。
また、頭皮はお肌よりも皮脂腺の数が多くなっていますが、加齢によって皮脂不足が起こってきます。皮脂分泌量は季節(気候)や体調によっても異なり、通常使用しているオイル量でべた付きを感じたり、物足りなさを感じることもあります。その場合は、まず使用量を減らしてご使用ください。
ヘア専用美容液オイルは毎日使用した方が良いでしょうか。もしくは1週間に数日のスペシャルケアで使用した方が良いのでしょうか?
ぜひ毎日ご使用ください。 頭皮・毛髪は常に外部環境にさらされていますので、ケアは毎日必要です。特に頭皮・毛髪は身体の中で一番紫外線を浴びる部分です。紫外線を浴びたことでの炎症を抑えてくれます。 また普段から洗髪後にドライヤーを使用されている方は、使用することで頭皮も毛髪も乾燥します。ヘアオイルを使用することで、頭皮や毛髪の負担を減らすことができますので、毎日の使用をおススメいたします。
商品の特徴はなんですか?
・皮脂に近い組成にするために、厳選した4種類の植物オイルをブレンド。皮脂を補いながら衰えた頭皮環境にアプローチ、ハリ・ツヤ・コシのある健やかな髪に導きます。 ・頭皮を活性化し、健康な髪を生み出すサポートをする美容液層と皮脂を補うオイル層、2層にすることで乱れた頭皮のモイスチャーバランスを整え、乾燥知らずの頭皮に導きます。オイル独特のべた付きを与えず、しっとりと髪をまとめあげます。 ・日中の紫外線や外部刺激によるダメージから頭皮・毛髪を守ります。 ・ノンシリコンで皮脂に近い植物オイル使用なので頭皮にも付けられます。オイルが髪と頭皮になじんで、肌本来の皮脂膜を作り、潤いを閉じ込めます。なじみが良いオイルなので頭皮・毛髪に即座に浸透し、べたつきません。
なぜ頭皮に付けられるの?
ノンシリコン処方の為です。一般的な商品は、髪の擬似的なサラサラ感、しっとり感を与えるためにシリコンを配合しています。シリコンは頭皮に塗布することで頭皮・毛髪残留の恐れがあるため一般的な商品は毛髪のみの使用としています。ノンシリコンであることで頭皮・毛髪残留の恐れもなく、頭皮に塗布できるヘアオイルです。また、美容成分を多く含みますので、頭皮・毛髪に直接有用成分を届けることが重要となります。
香りは?
ラベンダー精油とローズマリー精油を混ぜています。精油は植物から得られるもので、それぞれに効果があります。ラベンダーは乾燥・パサつき、傷み、フケに働きかけ、ローズマリーは乾燥・パサつき、傷み、ツヤ、フケなど頭皮障害に働きかけると言われています。
ページのトップへ

ご覧いただいた商品

Coyori(こより)|Coyori - エイジングケアは自然派・無添加の化粧品通販【Coyori】

お電話でのお申込み・お問い合わせは 0120-885-888 受付時間 9:00 - 21:00

Coyori(こより)|

coyoriモバイル ケータイからもcoyori情報をチェック

 Coyori(こより)|たいせつにしますプライバシー

株式会社JIMOSは、お客様の個人情報の安全な管理を徹底するために、2003年12月17日に財団法人日本情報処理開発協会より、通信販売業者としていちはやく「プライバシーマーク(Pマーク)」使用許諾事業者の認定を受けました。Pマークは個人情報について適切な保護措置を講ずる体制が整備され、個人情報に関するJIS規格(JISQ15001)に準拠している事業者であることの証しです。

Coyori(こより)|JADMA 公益社団法人 日本通信販売協会会員
Coyori(こより)|JADMA 社団法人 日本通信販売協会会員